尿路結石をケア

「療法食」と呼ばれるキャットフードの中には、尿路結石をケアできるようなものもあります。尿路結石は、若い猫から高齢の猫まで、どんな猫でもかかる可能性のある病気。場合によっては、命にかかわるようなこともありますので、決して軽視することができない病気です。
尿路結石を治療する場合は、それ用のキャットフードを利用することとなります。まずは、医療機関で医師の診察を受けてからになりますが、医師の指示を守って食事の用意をしてあげてください。

尿路結石の為のキャットフードには、治療が終了するまで与えることができて、その後は他のものに切り替える必要があるものや、治療中もその後も続けて与えられるものなどがあります。また、このほかにも以前尿路結石を経験した猫が、再びこの病気にならないようにするために作られているキャットフードもあります。

参照ホームページ:最高級キャットフード シンプリー|サーモン50%以上配合で健康的なのにおいしい!
尿路結石にも配慮したキャットフードのECサイトです。

尿路結石は、水分摂取量が少なかったり、太りすぎなどが原因になることも少なくありません。同じように、運動不足のために発症することもありますので、注意するようにしてください。食事については、カロリーの摂りすぎを避けるようにすること。たっぷりと水を用意してあげること。そして、たくさん運動させるようにしましょう。